LIFEST®︎大學 雑誌掲載関連Q&A③│LIFEST遺伝子検査推進部│トピックス│LIFEST│二子玉川のフィットネス・ゴルフトレーニングジム

LIFEST®︎大學 雑誌掲載関連Q&A③

大学ゴルフ部コーチからの問い合わせ  関東県内大学ゴルフコーチ Aさん

大学ゴルフ部コーチからの問い合わせ  関東県内大学ゴルフコーチ Aさん

Q:レギュラー・準レギュラー選手を対象に(15−20名)検査を検討しています。部の費用負担で考えておりますが、検査結果の統計をいただくことはできますか。またその検査結果によりトレーニング指導に来ていただくなど可能でしょうか。平野さんでなくても大丈夫です…

A:費用負担がゴルフ部でありましても、検査の性質上あくまでも個人のもとして取り扱うべきと考えております。
遺伝子検査は究極の個人情報とも言われており、弊社がその取り扱いを自由に選択することはできません。よってチーム内で活用いただく際は、大学ゴルフ部と部員(個人)との同意が必須と思われます。LIFESTからは、個人へ結果報告をお届けすることしかできません。

また現在は、団体スポーツ部活動トレーナー派遣契約は行っていません。特に求められる業務内容が遺伝子別運動指導の場合、個人とチーム内での取り決めが必須であると考えており、その合意があって成立するものと思います。慎重に進めるべき内容であると思います。

ただしQ&A②でもお答えさせていただいましたように、個別のカウンセリングは必ず行います。