”今日から学ぶ腸内環境” vol.5.12 LIFEST®︎大學│LIFEST遺伝子検査推進部│トピックス│LIFEST│二子玉川のフィットネス・ゴルフトレーニングジム

”今日から学ぶ腸内環境” vol.5.12 LIFEST®︎大學

ロイテリ菌

ロイテリ菌

機能性に富んだ乳酸菌で、口臭改善、HIV患者の下痢期間短縮、胃腸内環境改善、機能性腹痛(FAP)の改善、アトピー性皮膚炎の改善、幼児の慢性便秘の解消、カンジタ菌に対する予防など多くの保健作用があることがわかっています。参考:機能性腹痛FAPとは、食事・排便時・月経期など生理的関連のない痛みが、6カ月以上持続しているもの。