LIFEST®︎大學コラム ゴルファーと健康 vol.3.4 ”代謝の違い”│生涯ゴルフ推進部│トピックス│LIFEST│二子玉川のフィットネス・ゴルフトレーニングジム

LIFEST®︎大學コラム ゴルファーと健康 vol.3.4 ”代謝の違い”

BMI35以上の超肥満型になりにくい東洋人

BMI35以上の超肥満型になりにくい東洋人

これも遺伝。
同じ時刻に同じカロリー、同じ栄養素をとっても、吸収できる栄養の割合やエネルギーに変えられる量はその人が持つ遺伝子の影響を受けます。もちろん腸内環境も同じ状態だとしてもです。よって太りやすい・難いもかなり変わってきます。

学生のように食べても太らない!!!なんて方が皆さんの周囲にもいらっしゃると思いますが、こうした傾向は遺伝子の特徴としてもあるようです。例えば欧米人と東洋人では欧米人に見られるBMI35以上の超肥満がたには東洋人はなりにくいとされています。

しかしながらポテチとコーラをガブガブでふ立った場合は、遺伝因子+食習慣という環境因子が加わった結果と言えます。