LIFEST®︎大學コラム ゴルファーと健康 vol.3.2 ”アインシュタインと私のDNAの違い”│生涯ゴルフ推進部│トピックス│LIFEST│二子玉川のフィットネス・ゴルフトレーニングジム

LIFEST®︎大學コラム ゴルファーと健康 vol.3.2 ”アインシュタインと私のDNAの違い”

30億個の文字列

30億個の文字列

遺伝子(DNA)は、この世の生物の設計図です。たった4種類の文字の羅列でできています。人の設計図は、30億個の文字が2本組み合わさった細い糸でできています。人のDNA上には、2万個の遺伝子情報が載っていると言われています。

正規の天才と言われたアインシュタイン、もちろん日本人ではありませんよね。例えば私とアイシュタイン、明らかに頭の違いがありそうですが、アインシュタインとの遺伝子の差はどれぐらいあるのでしょうか。

正解は、全遺伝情報のうちの0.01%です。同じ人という種であるなら99.99%遺伝子情報が同じです。0.01%の違いで個体差が生まれるというわけなんですね。