LIFEST®︎大學コラム ゴルファーと健康 vol.1.7.2 「基礎体力」│生涯トレーニング推進部│トピックス│LIFEST│二子玉川のフィットネス・ゴルフトレーニングジム

LIFEST®︎大學コラム ゴルファーと健康 vol.1.7.2 「基礎体力」

ラウンド後に疲れが残る

ラウンド後に疲れが残る

 

「最近ラウンドすると疲れちゃうんだよね」

そんな言葉をゴルフメンバーさんから聞くことがあります。なぜでしょうか。
カートでの移動が多くなってきたというものの、クラブを振るのは瞬
発的な動き、移動は持久的な動き、練習場は移動が無いので瞬発的な動き
ばかりになります。

疲れる…こうした異常を感じた時、ホルモン分泌や血液等内科的な変化が
あるかないか疑う必要はありますが、日常生活レベルで異常を感じなけれ
ば、基礎体力の低下を疑うことが妥当なでしょう。同年代でも、3日・4
日連続でゴルフをしても全然平気という方もいれば、1ラウンド翌日は筋
肉痛で仕事に支障がなんて言う方もおりますね。

今回は、ゴルフに必要な基礎体力の付け方に少し触れていきたいと思い
ます。ゴルフフィットネスの原点はこのあたりにあるかもしれません。

 

 

ラウンド後に疲れが残る

ツアー帯同トレーナーの頃は、ゴルフ場からゴルフ場への移動はほとんど車を使っていました。また接骨院やトレーニングジム、選手の自宅に移動など、ほぼ車移動でした。勿論この状態でゴルフをすれば、歩く体力が落ちるはずですが、試合中、必ず担当選手の調子を見るために、コースを回っていたので幸い歩くことには問題なかったみたいです。

それでも帯同トレーナーを引退し、今は横浜と二子玉川と自宅の行き来を電車移動に切り替え始めた頃は、駅の階段やエスカレータ-の右側(関東は)を登り始めた時、若い会社員の方にスピードが負けているような気がしました。これぞ基礎体力の低下ですね。

少しの運動や階段の上り下りだけで息切れしたなんていう経験ありますよね。
放っておけば、年齢と共に基礎体力は低下し、ゴルフはおろか普段の生活にも支障をきたしかねません。
そもそも基礎体力とはなんなのでしょうか。

○健康関連体力(筋持久力、全身持久力、柔軟性、身体組成)

○行動を起こす能力(筋力、パワー、瞬発力)

○行動を正確に行う能力(平衡性、敏捷性、巧緻性)
(引用:一般社団法人日本ゴルフフィットネス協会)

簡単にまとめますと筋力・持久力・パワー・バランス・柔軟性などのことです。

以外に粗末にしがちな「体が硬くなった」というのも「基礎体力低下に当たります」
放置してはいけませんね。
その他にLIFESTの推奨している腸内細菌叢のバランスも以外に関与してきます。
免疫力や精神の安定・調整に関与していることがわかってきているので、
LIFESTでは、腸内細菌叢のバランスも基礎体力に関連すると考えています。
精神・免疫系も関係するからです。

※腸内細菌叢については「コラム:腸活という生活習慣」をご覧ください。

 

運動は欠かせない。

基礎体力維持の3つのポイント

1つは筋トレ。
基礎体力の維持には運動は欠かせません。その中でも筋トレはとても大切です。筋トレと言っても重たいものを持つばかりではありません。自分に合ったものがあるはずですが、キングオブトレーニングと言われるスクワットだけでも、運動不足の方には自重(自分の体重)で十分な筋トレと言えます。

2つめは睡眠。
この睡眠、同じ時間に寝て同じ時間に起きる=規則正しい睡眠のことを
言いますが、これが意外に難しいという方もいるでしょう。寝る前にスマホを見てしまう、動画を見ながら睡魔を誘うという人も最近は多いといいます。ゴルフの前日に残業して、深夜に帰宅し早朝起きてゴルフをする。
基礎体力が落ちたところから始めることになります。ちょっと調子が出ない時に

「昨日寝不足なんだよね〜」
というのはいい訳ではなかったことになりますね。
睡眠は気力・体力・免疫力にも影響しますので今一度見直してみましょう。

そして、日常取り入れやすい大切なこと…

運動は欠かせない。

 

3つめ歩くこと。
この歩くことをゴルフフィットネス協会では「歩行力」と言っていますが、
歩き続ける体力が維持できれば、いい姿勢を維持する力も備えていると言えます。
いい姿勢に関しては別の機会にコラムに書いてみたいと思います。

今日のまとめ

  1. 筋力・持久力・パワー・バランス・柔軟性を維持する
  2. 体が硬くなることも基礎体力低下と言える
  3. 日常生活で体力の衰えを感じたら、ゴルフにはより影響していく
  4. 筋トレは大切
  5. 睡眠がもっと大切
  6. 日常の歩きの中にゴルフフィットネスの真髄が隠れている!
  7. ゴルフは楽しい(笑)

さて、次回は、ゴルファーと健康 vol.1.7.3として「長く続ける秘訣」
をお送りします。お楽しみに!